#となりの女子会
【絶句】アラサー女性が結婚できない理由

人肌恋しい季節。
みなさん、恋してますか。
 
今回の「となりの女子会」のお相手は、女性に向けたコラムを多方面で執筆されているコラムニストのharakoさん。
harako(中)、8centi編集部セノオ(左)、道山(右)
 
素敵な恋愛をするにも、幸せな結婚をするにも、出会わなければ始まりません。
女性の恋愛について精通しているharakoさんに、アラサー女性の恋愛について様々な質問をぶつけた編集部。
 
取材やリサーチでのデータをもとに執筆活動をおこなうharakoさんに、中立な正解論を聞きました。 
 
 
 
 
「30歳までに結婚」するべき?
 
時代が変われど「結婚は30歳までに」「30過ぎたら売れ残り」のイメージはなかなか変わらず、「30歳までに結婚」というタイムリミット感が拭えない女性も多いのではないでしょうか?
 
ですが、そんな心配をしているのは意外と「女性だけ」だそう。
「年齢じゃない」と教えてくれたharakoさん。
 
だったら、なぜ「30過ぎたら売れ残り」って言われてしまうの?
 
 
 
 
「30過ぎたら売れ残り」の理由 
harakoさんの答えはただ一言。それは「心が老けているから」。
 
モテテク云々の話では無いようで、8centi編集部は絶句。(動画にてご査収ください)
 
心が老けていると会話が楽しくなくなってきます。
 
「もう私30のオバちゃんだから」「自分なんて」「どうせ」などなど、年齢を使った自虐ネタを披露したり、ネガティブな発言をしていませんか?(もし、かまってちゃんを演出しているつもりなら、今すぐやめたほうが◎)
 
恋愛は「①刺激 ②楽しさ ③役わり」の3つのステップを経て、結婚へつながるそう。そもそも心が老けていると「②楽しさ」が無いので、結婚までステップを進めることができません。
 
「心が老けていること」が、女性が「30過ぎたら売れ残り」と言われる原因のひとつでした。
 
 
 
 
モテたいなら「心のエイジングケア」 
harakoさんが熱を持って伝えてくれたのは「心のエイジングケア」。
 
聞きなれないワードに編集部の恋愛偏差値の低さが露呈されてしまいましたが(動画にてご査収ください)。。。
 
要は「いまの自分に甘んじずに、成長を続けること」だそう。
 
例えば「大人になってから着付けを習う」とか「英会話を勉強する」とか。自分自身が夢中になれることであれば、なんでもOK。
 
心の充実度を満たしていくと、好奇心がアップするため、前向きで楽しい会話に変化するそう。年齢を重ねても成長し続けていくことが、心身ともに大切だと教えてもらいました。
 
いま頑張っていることや趣味、ありますか?
8centi編集部は心が老けてるを超えて、死んでいそうです。
 
 
恋愛や結婚をしたいなら、まずは出会ってこそ。
 
出会った時に「魅力的な女性だな」「また会いたいな」と思ってもらえるように、まずは心のエイジングケアから始めましょう。
 
harakoさんには「こんなときどうする?」の具体的な攻略方法も教えてもらいましたよ!次の公開をぜひお楽しみに!
 
 
・男性を心地よくさせるLINEテク
・その気にさせるボディタッチの秘訣
・体の関係から入ってしまった時の対処法
 
 
 
今日の女子会メニュー
お邪魔したのは2017年11月1日にオープンしたばかりの「やきとり屋 すみれ品川店」
 
女子会にぴったりの「姫コース(1人前 / 3500円)」をいただきました。
大山どりのチーズダッカルビは絶品!
食前酒でスパークリングワインを提供いただけるのも、飲兵衛には嬉しいポイントです。
 
コース注文だけで満腹に。ぜひお腹を空かせてどうぞ!
 
やきとり屋 すみれ品川店
〒108-0075
東京都港区港南 2-5-15 KIDS002 ビル5階
03-5796-4129
 
17:00~翌0:00(フードLO 23:00 ドリンクLO 23:30)
website
 

 

PROFILE

harako(ハラコ)
コラムニスト
 
女性に向けたコラムを多方面で執筆。独自の主観だけではなく、取材やリサーチをもとに「中立な正解論」を伝える。
HP / facebook / twitter  

 

Hot Keyword