#ファッション・美容
続けられない女子必読!運動のQ&A

運動・ダイエットを継続できないアラサー代表の編集部。

今回のとなりの女子会は、私たちの「続けられない」という悩みをボディケアセラピストの岡本知子(おかもとともこ)さんに聞いていただきました。 

今回は真剣に悩みを聞いたので、笑いはほぼなし。編集部は、真面目に話を聞くこともできるんです。

 

 

 

とにかく「継続できない」

★行かなきゃ…のストレスを回避する必要あり!

 

ジム代・ヨガ代…

バカにならない月額料金を、貯金していれば今頃…なんて何度思ったか…。

 

最初は意気揚々と始めるものの、 「次の日の筋肉痛はつらいのに、効果がいつ現れるかわからない」など言い訳をしているうちに足が遠のいていきます。

 

 

続かないのは、通うことを「楽しい!」と思っていないから。

 

行かなきゃ…と義務感を持ってしまうことがストレスになる、そんな経験をしたことある人も多いのでは?

まずはストレスをなくすことが、続けるコツ。

 

 

 

“ストレスがない運動”ってなに?

★楽しいと思う運動が、ストレスフリーにつながる

 

いろんなものに興味は湧くんだけど、なかなか始められない編集部 妹尾。

 

結局行くことがストレスになってお金を無駄にしてきたことを考えると、次に運動をはじめるのに躊躇しませんか?

 

 

興味を持ったものは全て体験してみましょう!というのが岡本さんの教え。

 

夢中になりそうなものに出会えたなら、未来には美ボディを手にいれた自分の姿が…!?

 

 

お金をかけなくたって、続けることができるならジョギングもOK!

ただ、それを楽しいと思えるかどうかです。

 

 

興味の熱が冷めないうちに、自分が楽しいと思える運動なのかをジャッジすると◎

そのためには、まず体験。勢いの契約や登録は禁物。

 

 

 

ついつい仕事のことを考えてしまう…

★伸びだけでもリフレッシュに有効 

 

編集長は、退社後もついつい仕事のことを考えてしまうそう。

(毎晩のビールが、ちゃんとストレス発散になっていればいいのだけど…。)

 

 

そんな編集長も体を動かすべきなんだとか。

 

普段頭を使っているのなら、体を使うことがリフレッシュにつながるみたい。

 

運動に集中することで頭を仕事モードからプライベートモードへ切り替えることができます。

 

 

「運動する暇なんてない…」という忙しい人には、伸びがオススメ。

 

岡本さんいわく、大げさに体を動かさなくても伸びをするだけでもリフレッュするんだとか。

もちろん、業務中にも有効ですよ!

 

 

 

運動をすることで、リフレッシュができて、ダイエットにも繋がるなんて魅力的!

 

お財布と相談は必要だけど、、ヨガやキックボクシングなど気になっていた運動をあげることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

岡本さんのお仕事紹介動画はこちら

立ち止まった経験があるからこそ「とりあえず、試してみないと!」と私たちに教えてくれたのかもしれません。

 

 

 

 

この記事も読まれています。

契約するときはそう思うんですけどね…

▶︎“元を取らなきゃ思考”が継続のコツ

ダイエットも恋愛も成功させて、幸せになりたい…!

▶︎恋愛スピリチュアルカウンセラーに聞く アラサーの恋愛

Hot Keyword